FC2ブログ
ファンタジーアースゼロの私が参戦した戦争結果を スコアを指標にして淡々と書いてくブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雷皿始めました
忙しい時期も一通り終わったので復帰。
休止するつもりはなかったのだけど、そのような形になってしまって
部隊の方々には連絡も入れずに迷惑をかけてしまいました。

一先ずFEZの話。
何やら復帰後、火皿のDeadが多いとの話です。
自分でも自覚してました。当社比1.5-2.0倍です。
原因は幾つか心当たりがあります。

実は特攻主体でも、特攻で死ぬことってほとんどないんです。
助けようとして死んだり(大概は助けられる方ですが)、
後ろの動きを読み間違えて死んだり、
タイミングを読み間違えて死んだりすることが1戦争で1,2度ある程度です。

では何が死因かというと、ほとんどパニ死。
前々からHP管理は甘かったしハイドサーチが苦手だったので、よくヘァッされてました。
ただ、苦手なりにも以前は結構ハイド潰せてたんだなぁと思うくらい、最近はハイドを暴けていません。
むしろ、ハイドサーチをすることを忘れてしまってます。
大体、1戦場で4-8回くらいパニ狙われて半分くらい防いでたのが、
ほとんど防げなくなってます。
これがDead多くなってる一番の要因です。

まぁ、HPあれば突っ込んで瀕死になって戻ってくるのでHP管理とは無縁の存在です。
突っ込んで瀕死で安全圏→回復して突っ込むの繰り返しですから。
そして、突っ込むときはサイドからですし、カセでサイドといえば孤立を意味し、必然的に短スカに狙われる確率は高いです。
パニでなくとも突っ込んだときに闇やレグブレだけで詰む場合も多々ありますしね。

要ハイドサーチってところです。

もう1つのささやかな原因が、前線で知らない人が増えたことです。
カセの前線で活躍してる多くの人がやってることだとは思いますが、
脳内で信頼リストを作ってると思います。

この人なら一緒に突っ込んで(死んで)くれる
この人なら(ぎりぎりまで)付いてきてくれる
この人なら助けてくれる
この人なら漁夫の利を狙ってくれる

という脳内リストです。
ちょっとやってなかっただけでも前線の名前タグががらっと変わるんですね。
突っ込んでも大丈夫かどうか判断が付き難いです。
その一瞬の躊躇いでデッドラインを踏んでしまうことも多くなりました。
なんだかんだ言って、周囲の助けあっての特攻スコアですからね。

というわけでしばらく後方からハイドサーチの練習をしつつ
前線の動きを眺めようと思います。

何が言いたいかというと、これが雷皿になった理由です。
前線構築能力激低、謎空間発生の皿になります。
「ゆとりさら」の出来上がりです。
ちょっとの間、ヲリ様方と一緒に突っ込むことが出来なくなります。ごめんね。











と思ってましたが、ほとんどの戦場で20k超えるし、
戦場によっては25k前後余裕で出ちゃうし
トチ狂うと27kとか29kのkill>>>Deadで病み付きになりそうです。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

エルトさーん!
HEXA | URL | 2007/09/16/Sun 01:37[EDIT]
Track Back
TB*URL

-
管理人の承認後に表示されます [続きを読む]
2012/11/23/Fri 10:13
Copyright © カナリアに戯言. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。